プロテクションフィルム 施工サンプル

Case study

イギリスが誇るスーパーカーメーカーであるマクラーレン。過去にはメルセデスベンツとのコラボであるSLRマクラーレンや、BMWのエンジンを搭載したマクラーレンF1などの車両もありました。現在ではGT、スーパーカー、アルティメイトのシリーズ分けによりGTS、そして720Sの後継車である750S、そしてマクラーレン初のハイブリッドであるアルトゥーラ、アルティメイトシリーズのスピードテールやセナなど高出力マシンが目白押し。日本の公道ではとてもその出力のすべてを使い切るのは難しいでしょう。ですがサーキットでも油断は大敵。タイヤカスや他車の部品が飛んでくる可能性もありますし、飛び石のリスクは公道の比ではありません。プロテクションフィルムを施工することによりボディを保護することで飛来物の被害から車体を保護することができ、またボディに付着したタイヤカスも容易に落とすことができますので気兼ねなくその高出力をエンジョイするお手伝いをいたします。

車種

  • プロテクションフィルム

英国の血統。マクラーレン 600LTのリアフルにプロテクションフィルム施工!

2022.10.24 | McLaren 600LT

詳しく見る

  • プロテクションフィルム

マクラーレン 650Sのフロントにプロテクションフィルムを施工しました

2021.11.07 | マクラーレン 650S

詳しく見る

tel03-6666-0826 LINELINEはこちら メルマガメルマガはこちら
tel LINELINEはこちら メルマガ